元気100選総合トップトップページ新着記事今日は何の日
オクショクブンカカラダシゴトマナビタビハヤリ
「開運はお財布から」、色々開運に関するお財布があるけれども、ここのお財布は正真正銘
ホントに運気が上がったという人がごろごろいるらしい

TVでも絶賛!黄金財布!
振り込め 悪徳商法 最新の記事

高齢者の悪質商法被害

振り込め詐欺 悪徳商法 介護資格
高齢者の悪質商法被害

介護資格取得した人が仕事を始めると、介護の現場で高齢者が悪質商法の被害にあっていることに気付く場合があります。
被害救済や被害拡大を防ぐためには、ホームヘルパーやケアマネージャーがこのような被害に気付いた場合には、地域包括支援センターや自治体の消費生活センターなどと連携して対応していかなければなりません。

判断能力の不十分な認知症などの高齢者が、高額なリフォームや商品先物取引などの契約を結ばされ、多額の借金を背負わされるなどの被害が後をたちません。
悪質商法と言っても、優しい態度を取る業者も増えているので、被害にあっていることに気付いていない高齢者も多くいます。
内容を把握できない難しい投資商品などの契約もあります。
また、本人が被害に気付いてもプライドや、家族に知られたくないなどの理由から誰にも相談しないで、そのままにしてあきらめてしまう人もいます。

判断能力のない人の契約は、本来は無効です。
しかし、契約時に判断能力がないと証明するのは困難であり、それを防止するための成年後見制度があります。
また、契約してすぐに気付いた場合には、クーリング・オフを利用し、契約を無条件解除できる可能性があります。
介護資格取得して仕事につき、このような被害に気付いた場合には、すぐに対処できる知識や連携を取ることもできなければなりません。
利用者の状態に注意し、家族や地域の人とも連携して消費者被害を防ぐことも介護の現場では必要とされることなのです。


posted by 振り込め詐欺 悪徳商法 記録の細道 at 19:23 | Comment(0) | 悪徳商法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
これで大開運間違いなし!!貴方の想いを必ず叶えます。
お金が欲しい、彼女が欲しい、仕事がもっとうまくいきたい・・・など
さまざまな思いを叶えます!!
実際に体験した人の話も記載してます。
>>こちらから
開運「金の財布」
料金がリーズナブルで面倒見がよく、質の高い顧問税理士をつけたい!
そんなあなたに“最適税理士探索ネット”。
あなたのリクエストを入力し、送付するだけで多数の税理士からアクセス!
好きな税理士が選べます。【全国対応!ご利用は無料です☆】
元気100選総合トップトップページ新着記事今日は何の日
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。